史跡ガイドとは

 南部町では国史跡聖寿寺館跡の見学者に、発掘調査の成果や南部氏の歴史を解説する史跡ガイドを募集しております。主な業務は国史跡聖寿寺館跡や、国重要文化財南部利康霊屋のガイドです。4月にオープンした史跡聖寿寺館跡案内所を拠点にガイド活動を行っていただきます。  

 

史跡聖寿寺館跡案内所      国重要文化財南部利康霊屋      史跡聖寿寺館跡発掘調査風景  

                                                             

ガイド養成講座について

 史跡ガイドは平成31年4月からの活動スタートを目指しています。そのため、ガイドとして必要な知識を学ぶためのガイド養成講座を開催いたします。養成講座は史跡聖寿寺館跡の見学や体験発掘、弘前大学名誉教授齊藤利男氏を講師に迎えての演習などを予定しております。養成講座修了者が自動的にガイド登録になるものではなく、希望する方がガイドに登録していただく形となります。詳しくは「史跡聖寿寺館跡ガイド養成講座受講生募集要項」をご覧いただき、受講希望者は申込書を社会教育課まで提出してください。

 興味がある方は、お気軽にご参加ください。

史跡聖寿寺館跡ガイド養成講座受講生募集要項.docx [273KB docxファイル]       

                                                              聖寿寺館跡出土金箔土器