ながわ農業観光案内所の外観トンガリ屋根が目印のログハウスの建物で、さまざまな農業体験メニューの案内や受付を行っています。
県内有数の「果樹の里」「農業観光の町」として高い知名度を誇る南部町では、春の果樹の花見、初夏のさくらんぼ狩り、夏の桃狩り、秋はぶどう・プルーン・りんご狩り、冬はせん定体験やいちご狩りなど、年間を通じた農業体験が可能で、あたたかいおもてなしでみなさんをお待ちしています。
周辺にはさまざまな果樹園が広がり、農業体験を予約された方を観光農園主がお迎えします。

 

■施設名

ながわ農業観光案内所

■所在地・電話番号・ファックス番号

〒039-0501
南部町大字上名久井字大渋民山23-2
※マップで確認するにはこちら” (グーグルマップへのリンク)
電話番号 0178-76-3020
(※冬期休業期間中は、南部町役場商工観光交流課へ電話転送されます)
FAX番号 0178-76-3020

■営業期間

4月中旬~11月末(期間内は無休)

■営業時間

午前8時15分~午後5時

■アクセス

青い森鉄道線諏訪ノ平駅から約4.4km、車で約7分
青い森鉄道線剣吉駅から約9.7km、車で約15分
東北新幹線八戸駅から約21.5km、車で約32分
八戸自動車道八戸ICから約25.4km、車で約38分
八戸自動車道南郷ICから約13.3km、車で約20分

■駐車場

普通車60台、大型車10台(無料)

■開業年

平成14年5月