策定の基本方針

 町では、現在取り組んでいる行政改革大綱が、平成25年度で計画期間が終了することから、これまでの「まちづくり」に対する考え方や行政のあり方を再点検し、行政課題や行政需要のより適切な把握に努め、常に「まちづくり」への意識を改革するとともに、町民と行政が協働により、サービス精神と経営感覚に立脚した行政改革を進めることが重要であると考え、平成26年度からの新たな行政改革の取り組みである「第2次南部町行政改革大綱」を策定いたしました。

取り組み期間

 平成26年度から平成30年度までの5年間。

ダウンロードコーナー

第2次南部町行政改革大綱.pdf [190KB pdfファイル] 

第2次南部町行政改革大綱実施計画.pdf [737KB pdfファイル]