生活困窮者自立支援事業は、生活保護に至る前の段階で、自立に向けた支援を行うことによって、課題がより複雑化・深刻化する前に自立の促進を図ることで生活困窮者への支援を行うものとなります。

 厚生労働省 自立支援事業パンフレット [PDFファイル] 

 

青森県生活困窮者自立相談支援事業による自立相談窓口の南部町無料相談会についてお知らせします。

令和2年度南部町無料相談会

運営団体による南部町相談会を次のとおり予定しています。

対象者:現に経済的に困窮し、最低限度の生活を維持することができなくなるおそれのある方

具体的には、以下のような方を想定していますが、直接該当しなくても相談はできますのでお気軽にご相談ください。

 ・現在は両親の年金収入で生活できているが、自立したい(させたい)。

 ・人と上手くコミュニケーションが取れず、仕事に就けない、あるいは長続きしない。

 ・収入はあるのに、家計が成り立たない。お金が不足する理由が分からない。(理由は分かっているが改善の目処がたたない)

 ・頼れる人がいなく、問題解決の道筋が見えない

など、相談員が一緒に、課題を整理し解決プランを考えます。相談内容にあった支援の形を、共に考えサポートします。

場 所: 南部町健康センター 2階
時 間: 13:00 から 16:00
日にち: 毎月第二水曜日
  第1回 令和2年4月8日(水) 第7回 令和2年10月14日(水)
  第2回 令和2年5月13日(水) 第8回 令和2年11月11日(水)
  第3回 令和2年6月10日(水) 第9回 令和2年12月9日(水)
  第4回 令和2年7月8日(水) 第10回 令和3年1月13日(水)
  第5回 令和2年8月12日(水) 第11回 令和3年2月10日(水)
  第6回 令和2年9月9日(水) 第12回 令和3年3月10日(水)

・事前に予約いただければ、確実に相談できます。

 運営団体:特定非営利活動法人ワーカーズコープ  電話:0178-51-8755

三戸地域自立相談窓口

運営法人:特定非営利活動法人ワーカーズコープ

電  話:0178-51-8755

     月曜日から金曜日  9:00から17:00 ※土日、祝日、年末年始除く

場  所:〒039-1102 青森県八戸市一番町一丁目2番28 黒澤ビル2階

三戸地域自立相談窓口パンフレット [PDFファイル] 

 

 自立相談支援事業

生活に困りごとや不安を抱えている場合は、三戸地域自立相談窓口へ相談ください。支援員がどのような支援が必要かを一緒に考え、具体的な支援プランを作成し、自立に向けた支援を行います。

住居確保給付金の支給

離職などにより住居を失うおそれの高い方には、就職に向けた活動をするなどを条件に、一定期間、家賃相当額を支給します。生活の土台となる住居を整えた上で、就職に向けた支援を行います。※新型コロナウイルス感染症により収入が減少し、家賃などの支払いが出来ない方も対象です。

 就労準備支援事業

「働くことに自信が持てない」「他の人とコミュニケーションがうまくとれない」など、直ちに就労が困難な方に6ヶ月から1年の間、プログラムにそって、一般就労に向けた基礎能力を養いながら就労に向けた支援や就労機会の提供を行います。

 家計改善支援事業

家計状況の「見える化」と根本的な課題を把握し、相談者が自ら家計を管理できるように状況に応じた支援計画の作成、相談支援、関係機関へのつなぎ、必要に応じて貸付のあっせん等を行い、生活再生を支援します。

 生活困窮世帯の子どもの学習支援

子どもの学習支援をはじめ、日常的な生活習慣、仲間と出会い活動ができる居場所づくり、進学に関する支援、高校の中退防止に関する支援等、子どもと保護者の双方に必要な支援を行います。