届出できる方

印鑑登録をしている方

申請場所

  • 住民生活課(南部分庁舎)
  • 住民生活課福地サービス班(本庁舎)
  • 住民生活課名川サービス班(南部町健康センター)
  • 剣吉支所

受付時間

平日

午前8時15分~午後5時
※印鑑登録、印鑑証明書の発行は、予約制で午後6時まで受付時間を延長しています。午前9時から午後4時までに、電話でご予約ください。(剣吉支所は除く)

第1・3土曜日

午前8時15分~正午(南部分庁舎のみ)

必要なもの

本人が申請する場合

  • 登録していた印鑑、または認印
  • すでに交付されている印鑑登録証(カード)
  • 本人の運転免許証やパスポートなど、顔写真付きの官公署発行の身分証明書

 

代理人が申請する場合

  • 登録していた印鑑、または認印
  • すでに交付されている印鑑登録証(カード)
  • 代理人の運転免許証やパスポートなど、顔写真付きの官公署発行の身分証明書
  • 本人作成の委任状
  • 代理人の印鑑
  • 保証人の印鑑登録証及び実印

料金(手数料)

無料(ただし、登録を廃止して再登録する場合は有料(300円)となります)

留意事項

  • 本人が申請する場合、顔写真付きの官公署発行の身分証明書をお持ちになれば、その場で印鑑の廃止ができます。
  • 顔写真付きの官公署発行の身分証明書をお持ちでない場合は、南部町に印鑑登録されている方が保証人となり、登録申請書の保証人欄への記入と登録印の押印が必要です。
  • 顔写真付きの官公署発行の身分証明書をお持ちでなく、保証人もいない場合は、申請者の健康保険証、介護保険証、年金手帳、年金証書等(いずれも官公署発行)の中からの2点確認となり、さらに「照会書(回答書)」を自宅に郵送する方法で本人確認をさせていただき、それを持参した日に印鑑の廃止ができます。(申請受付日には廃止できません)
  • 代理人が申請する場合、代理人とは別に南部町で印鑑登録されている保証人が必要です。

申請受付後、本人宛に郵送された「照会書(回答書)」と印鑑登録証(カード)を、代理人が持参した日に印鑑の廃止ができます。(申請受付日には廃止できません)

その他

転出届をしたときや死亡の場合は、自動的に印鑑登録は廃止されます。