青森県交通災害共済は、交通事故による被災者を救済するため、昭和43年に青森県内の全市町村によりつくられた制度です。日本全国どこでおきた交通事故でも、弔慰金またはケガの程度に応じて見舞金をお支払いします。

 加入について

平成30年度の交通災害共済加入受け付けを行っています。もしもの交通災害に備え、ご家族全員での加入をお勧めします。

加入できる方

次のいずれかにあてはまる方が加入できます。

1.南部町の住民基本台帳に記録されている方。

2.1.の方と生計を同じにしている方であって、就労又は修学のため、町外に住所を移している方。

3.南部町内にある事業所等に勤務、又は学校等に在学している方。

会費

1人350円(1人1口限り) 

共済期間

平成30年4月1日から平成31年3月31日まで

(平成30年4月2日以降に加入された方については、加入した時から平成31年3月31日まで)

申し込み方法 

窓口に設置してある加入票に必要事項をご記入の上、会費を添えてお申し込みください。

見舞金について

日本全国どこで起きた交通事故でも対象となり、弔慰金またはケガの程度に応じて見舞金をお支払いいたします。

見舞金請求の流れ

請求期間は傷害を受けたときから1年以内に限ります。

金融機関を通じて振込みいたしますので、支店名と口座番号をお知らせください。

見舞金請求の流れ

 

 

もし事故にあったら... 

交通事故にあったら必ず警察署または最寄りの交番に届け出てください。

相手方のいない自転車等の自損事故でも警察署に届け出てください。

特例見舞金

交通事故証明書が発行されず交通事故申立書等による請求は内容を査定の上、適当を認められた場合、災害の程度に関わらず特例見舞金として1万円が支給されます。

加入受付・見舞金等請求窓口

住民生活課 (南部分庁舎)

住民生活課 福地サービス班

住民生活課 名川サービス班

剣吉支所

※町内会や学校等で加入申込みをされた方は、窓口での加入は不要となりますので、ご注意ください。

※また、平成30年度新入学児童(平成30年4月から小学1年生となる方)については、町で会費を負担して加入しますので、申込みは不要です。

ダウンロードコーナー

見舞金請求に必要な書類をダウンロードできます。

委任状(請求).pdf [107KB pdfファイル] 

委任状(受領).pdf [107KB pdfファイル] 

委任状(請求受領).pdf [410KB pdfファイル] 

交通事故申立書.pdf [208KB pdfファイル] 

青森県交通災害共済見舞金請求用診断書 [42KB pdfファイル] 

 

詳しくは交通災害共済組合のホームページをご覧ください。