平成29年度の保険料について【問…税務課 TEL0179-34-2586】

 保険料額決定通知書を発送いたしますので、ご確認ください。

【保険料の決まり方 (年額)】
[被保険者全員が納める額]  [所得に応じて納める額]
   均 等 割 額      +    所 得 割 額    = 青森県の保険料 (限度額57万円)
   (40,514円)  (基礎控除後の所得×所得割率(7.41%))
※ 基礎控除後の所得とは、総所得金額等から33万円を差し引いた額となります。

保険料を納期限内に納めましょう【問…税務課 0179-34-2586】

・保険料を滞納すると、通常より有効期限が短い保険証(短期被保険者証)が交付されることがあります。
・天災その他特別な事情で保険料を納めることが著しく困難になった場合は、申請により減免等を受けられることがありますので、お早めにご相談ください。
・納付書でお支払いの方は便利で確実な口座振替をご利用ください。口座振替への変更は税務課または金融機関で随時受付しております。

 保険料の軽減措置について

所得が一定額以下の場合は、保険料が軽減されます。詳しくは保険料額決定通知書をご覧ください。

ジェネリック医薬品のご紹介
【問…後期高齢者医療広域連合 TEL017-721-3821】

  先発医薬品(これまで使われてきた新薬)の特許が切れた後に医薬品メーカーが製造・販売する「ジェネリック医薬品(後発医薬品)」は、厚生労働省から「先発医薬品と同じ有効成分を同量含んでおり、(先発医薬品と)同等の効能や効果が得られる」と認められた医薬品です。先発医薬品に比べて薬の値段が3割~5割程度安くなる可能性があります。ぜひジェネリック医薬品をご活用ください。なお、ジェネリック医薬品を希望する場合は、医師や薬剤師にご相談ください。
※ジェネリック医薬品を希望する方は、お薬手帳の表紙に貼付箇所がありますので、健康福祉課より配布された「ジェネリック医薬品希望シール」をご活用ください。 

 お問合せ

その他ご不明な点は、県後期高齢者医療広域連合(TEL017-721-3821)
または健康福祉課(TEL0178-76-3323)までお問い合わせください。