厚生労働省から「社会福祉施設等における今冬のインフルエンザ総合対策の推進について」等の通知がありましたので、お知らせします。
インフルエンザは、毎年冬季に流行を繰り返し、近年においては高齢者施設における集団感染、高齢者の死亡等の問題が指摘され、高齢者施設、事業所においても、その発生の予防とまん延の防止が重要な課題となっております。
各高齢者施設・介護保険サービス事業者の皆様におかれましては、当該通知等の内容を踏まえ、インフルエンザの予防に向けての普及啓発活動や施設内感染防止対策等の徹底に努めていただきますようお願いいたします。
 

社会福祉施設等におけるインフルエンザ総合対策の推進について(通知).pdf [189KB pdfファイル]  
 

【厚生労働省・青森県通知等】
(1)【厚生労働省通知】「高齢者介護施設における感染対策マニュアル」等の再周知について(平成31年1月22日).pdf [1003KB pdfファイル] 
(2)【厚生労働省通知】社会福祉施設等における今冬のインフルエンザ総合対策の推進について(平成30年11月27日).pdf [87KB pdfファイル]  
(3)【青森県通知】今冬のインフルエンザ総合対策の推進について(平成30年11月14日).pdf [153KB pdfファイル] 
(4)【厚生労働省通知】今冬のインフルエンザ総合対策の推進について(平成30年11月8日).pdf [101KB pdfファイル] 
(5)【厚生労働省】平成30年度インフルエンザQ&A.pdf [503KB pdfファイル] 
(6)【厚生労働省】平成30年度今冬のインフルエンザ総合対策について.pdf [303KB pdfファイル] 
(7)【厚生労働省】インフルエンザ施設内感染予防の手引き(平成25年11月改訂).pdf [257KB pdfファイル] 
(8)【厚生労働省】高齢者介護施設における感染対策マニュアル(平成25年3月).pdf [1597KB pdfファイル]