結核予防週間は 9月24日~30日です

 昭和20年代まで「亡国病」と恐れられた結核も、今では医療と生活水準の向上により「薬を飲めば治る病気」になりました。

 しかし現代の日本では、高齢者と外国生まれの患者の結核が大きな課題になっています。高齢になるほど咳やタンといった自覚症状が乏しくなり、結核だとすぐにわからないことがあります。また、コロナ禍で健診や受診を控える人も多く、全体的に結核患者の発見が遅れているとの指摘もあります。

 結核対策の第一歩は、結核の正しい知識です。結核予防の大切さを考えてみましょう。

 結核の常識 2022 [3918KB pdfファイル]