放課後児童クラブとは

放課後児童クラブは、家庭の都合で放課後帰宅しても適切な保護が受けられない児童を対象に保育を行うものです。遊びを中心に、異なった年齢集団の中で社会性を身につけ、一人一人の子どもたちが健全に成長するよう手助けしています。

対象児童

小学校1~3年生で、保護者の労働等(労働、疾病、介護・看護、障害)により、下校後、家に帰っても誰もいない児童

小学校4~6年生で、保護者の労働等(労働、疾病、介護・看護、障害)により、下校後、家に帰っても誰もいない児童で、「一人で留守番が難しい特別の理由」がある場合

開設時間

●平日               下校後から午後6時30分まで

●土曜日・学校休校日・長期休業日  午前7時30分から午後6時30分まで

※学校行事等によって、開始時間が異なる場合があります

 開設場所

南部地区 

・向児童クラブ
  開設場所 旧向保育所      電話番号:090-1493-6148

・南部児童クラブ
  開設場所 南部老人福祉センター 電話番号:090-1493-6072

名川地区

・名久井なかよしクラブ
  開設場所 名久井小学校  電話番号:090-1493-6105

・剣吉なかよしクラブ
  開設場所 南部芸能伝承館 電話番号:090-1493-6008

・名川南なかよしクラブ
  開設場所 名川南小学校  電話番号:090-1493-6149

福地地区

・福地学童保育クラブ
  開設場所 総合保健福祉センターゆとりあ 電話番号:090-7064-0255

・福田学童保育クラブ
  開設場所 総合保健福祉センターゆとりあ 電話番号:090-7064-0255

・杉沢学童保育クラブ
  開設場所 あけぼの研修センター     電話番号:090-7064-0256

利用の費用

月額 2,300円(令和2年度から各クラブで徴収します。)
※別途、入会時に傷害保険料の負担があります。

申し込み

必要な書類

放課後児童クラブ入会申請書(児童1人につき1枚)
就労証明書(父・母それぞれ1通)
※自営業・農業等の場合は、就労証明書に代えて就労状況申立書を提出してください。
※「就労していない」「求職活動中」の場合は、入会できません。
※「労働」以外が理由の場合は、診断書等の「事由を証明できるもの」を添付してください。
※兄弟等同時入所(同時申請)の場合、就労証明書は1通で構いません。その場合、就労証明書下段の「児童名」の欄に、兄弟等の氏名を記入してください。
 

書類の提出先

健康福祉課子育て支援班(南部町健康センター)
住民生活課福地サービス班(本庁舎)
住民生活課(南部分庁舎)

各種様式

放課後児童クラブ入会申請書 [127KB pdfファイル] 
就労証明書.pdf [389KB pdfファイル]  就労証明書.xlsx [32KB xlsxファイル] 就労証明書記入要領.pdf [642KB pdfファイル]    
就労状況申立書.pdf [448KB pdfファイル]  就労状況申立書.xlsx [46KB xlsxファイル]  就労状況申立書記入要領.pdf [541KB pdfファイル] 
放課後児童クラブ入会児童の募集について [352KB pdfファイル] 

退会について

引越し等の自己都合で退会する場合は、退会届を提出してください。
放課後児童クラブ退会届 [55KB pdfファイル]  

緊急・一時的な利用について

病気・冠婚葬祭等で緊急・一時的に児童の保育ができなくなり、放課後児童クラブの利用を希望する場合は、次の施設にご相談ください。
詳細・料金等についても、その際にご確認ください。
 福地地区 福地こども園   電話番号0178-51-9756
 名川地区 チェリーこども園 電話番号0178-51-8585
 南部地区 なんぶこども園  電話番号0179-23-0505