事業の概要

 小・中学校に在籍する児童生徒の保護者の経済的負担を軽減するため、学校給食費の全部または一部を給付(補助)する南部町独自の子育て支援制度です。

 町内小・中学校に在籍する児童生徒の保護者は、給食費が無償となります。

対象となる方

 町内外の小・中学校(特別支援学校を含む)に在籍する児童生徒の保護者で、南部町内に住所があり、現に居住している方

 なお、上記の条件を満たしていても対象とならない場合があります。詳しくはページ下部の『よくある質問(Q&A)』をご覧ください。

給付(補助)金額

 町教育委員会が定める学校給食費の額を給付します。

 平成30年度は、小学校:1食255円、中学校:1食280円です。

給付のながれ

(1)お子さんが町内の小・中学校に在籍している場合

 

 

(2)お子さんが町外の小・中学校に在籍している場合

 

 ※詳しい手続きの方法は、お送りする通知に記載されておりますのでご確認ください。

 よくある質問(Q&A)

Q1.通知が届かないのですが…。

A1.お子さんが町内の学校に在籍している方は通学校に、町外の学校に在籍している方は教育委員会にお問合せください。

 

Q2.南部町内に住所があって住んでいれば、誰でも制度を受けられるの?

A2.基本的にはどなたでも制度を受けることができますが、下記の方は対象外となります。

 ・生活保護を受けられている方

 ・町外の学校に通学し、準要保護の認定を受けられている方

 

Q3.子どもがアレルギーを持っていて給食が受けられないのですが…。

A3.アレルギーがあって給食が受けられない場合でも、制度を受けることができます。詳しくは学校もしくは教育委員会にお問い合わせください。