「経営資源引継ぎ型創業」に関する事業承継・引継ぎ支援策について

 「経営資源引継ぎ型創業」とは 

〇後継者不在の中小企業が保有している経営資源(顧客、仕入先、店舗等)を引き継いで行う創業のことです。

〇経営資源を引き継ぐため、創業時のリスクやコストを低く抑えることができます。

概要についてはこちら [2055KB pdfファイル] 

支援の内容

(1)後継者人材バンク

 47都道府県にある「事業継承・引継ぎ支援センター」では、

 ・後継者人材バンクに登録された「創業希望者」を

 ・「後継者不在の中小企業に引き合わせ」

創業希望者による引継ぎへの支援を行っています。

 青森県では「青森県事業継承・引継ぎ支援センター(017-723-1040)」が窓口になっています。

(2)事業継承・引継ぎ補助金

 後継者不在の中小企業から経営資源を引き継いで創業した後、設備投資や販路開拓等の新たな挑戦にかかる経費を補助しています。

【補助率】2/3(400万円以内)

【補助上限率】1/2(400万円超、600万円以内)

【申請期間】

(1)2次公募申請受付:令和4年7月27日(水)~令和4年9月2日(金)

(2)3次公募申請受付:令和4年10月上旬~令和4年11月下旬(予定)

(3)4次公募申請受付:令和4年12月下旬~令和5年2月上旬(予定)

 

(3)お問い合わせ先

青森県事業継承・引継ぎ支援センター

電話番号:017-723-1040