新型コロナウイルス感染症の影響が、町の基幹産業である農畜産業の一部で出始めており、さらに影響が広がることが懸念されるなか、困難を乗り越え安心して農畜産業を営んでいただけるよう、先行して給付金を給付するものです。

対象者

 令和元年度に、畜産又は0.2ヘクタール以上の農地を耕作して農業所得申告し、かつ、令和2年度も同規模の農畜産業を営んでいる、南部町に住所を有する個人及び農業法人。

給付額

 給付額は下表のとおりです。

令和元年度耕作面積 給付額
農業者 認定農業者

0.2ヘクタール以上1ヘクタール未満

(2反歩以上1町歩未満)

150,000円 300,000円

1ヘクタール以上3ヘクタール未満

(1町歩以上3町歩未満)

200,000円

3ヘクタール以上

(3町歩以上)

250,000円 360,000円
畜産農業者 200,000円 300,000円

 ※農業と畜産業のどちらも経営している場合は、どちらか高い給付額で申請して下さい。(重複支給は行いません。)

 ※農業法人の代表者と個人経営者が同一人物の場合は、どちらか高い給付額で申請して下さい。(重複支給は行いません。)

 ※耕作面積は、所有農地の耕作面積と借地農地の耕作面積の合算面積です。(町外で耕作している面積も含みます。)

手続き

 申請受付開始日は令和2年7月1日(水)から

 (1)郵送申請(申請書に必要事項を記入し、必要書類を添付の上、同封の返信用封筒でご返送下さい。)

  ※6月30日に申請書類を発送します。

 (2)福地・名川・南部3地区で受付事務を開催します。

 (3)申請書類が郵送されない方や申請書記入方法の問い合わせ等は、受付会場に必要書類をご持参の上、お越し下さい。

受付日程

申請受付会場 受付日 受付時間

南部地区

南部町ふれあい交流プラザ

令和2年7月 8日(水)

令和2年7月 9日(木)

令和2年7月10日(金)

9時から17時

名川地区

南部町健康センター 2階

令和2年7月15日(水)

令和2年7月16日(木)

令和2年7月17日(金)

9時から17時

福地地区

南部町総合保健福祉センター ゆとりあ

令和2年7月20日(月)

令和2年7月21日(火)

令和2年7月22日(水)

9時から17時

必要書類

 (1)申請書(郵送いたします。農林課及び受付会場にも用意しております。)

 (2)公的身分証明書の写し(運転免許証、健康保険証、マイナンバーカードなど)

 (3)給付金振込口座の通帳の写し(口座番号、名義人、金融機関名が分かるページ)

 (4)印鑑

  申請書及び記載例はこちら 

  申請書  記載例 

申請期限

 令和2年7月31日(金)まで

 ※郵送申請の場合は、申請期限当日の消印まで有効となります。