新型コロナウイルス感染症の影響により、外食産業における主食用米の消費需要が落ち込んだことにより、令和3年青森県産米の概算金の大幅な下落が発表され、主食用米の大幅な価格下落が確定的であることから、米生産農家の生産意欲減退を抑制し、主食用米生産農家の経営安定に繋げていただくために緊急的に支援金を給付するものです。

 

対象者

 以下の両方の事項を満たす方に給付いたします。

・主食用米の生産を行っている南部町に住所を有する個人及び農業法人

・令和3年産米水稲生産実施計画書兼営農計画書の届出をしている方

給付額

 給付対象面積10aあたり5,000円

 ※給付対象面積

 ⇒ 令和3年産米水稲生産実施計画書兼営農計画書により届出をした主食用米作付面積

 手続き

● 対象者の方には、返信用封筒を同封した申請書を10月中に郵送します。

● 申請書及び添付書類を揃えて、郵送または農林課へご提出ください。

必要書類

(1)申請書

        ※令和3年産米水稲生産実施計画書兼営農計画書の届出をした方にのみ郵送します。

    ※必ず押印のうえご提出ください。

(2)公的身分証明書の写し(運転免許証、健康保険証、マイナンバーカードなど)

    ※令和3年度に農畜産業先行型持続化給付金を申請された方は証明書の添付は不要です。

(3)給付金振込口座の通帳の写し(口座番号、名義人、金融機関名が分かるページ)

    ※令和3年度の農畜産業先行型持続化給付金振込口座と同じ場合は通帳の写しは不要です。

申請期限

令和3年11月30日(火)まで

※郵送申請の場合は、申請期限当日(11月30日)の消印まで有効となります。