青森県三戸郡南部町


南部町医療センターのホームページをご覧いただき、ありがとうございます。
当院は、町民の健康保持のため医療を提供する施設として昭和32年に国民健康保険名川病院として開設され、現在は、移転新築を機に名称を変更し、亜急性期や急性期及びターミナルケア等を担う一般病床26床と療養病床40床を有する病院です。
当院では、地域住民の健康増進のため、特定健診・がん検診や予防接種、園児・学童健診などの保健予防活動や在宅医療、在宅介護事業に積極的に取り組んでおります。
今後も、地域のニーズに合った、医療サービスの提供に努め、“町民が健康で安心して暮らせる町”を目指し職員一同努力してまいります。

南部町医療センター 院長  千 葉 茂 夫


施設名称 国民健康保険南部町医療センター
所在地 〒039-0502 青森県三戸郡南部町大字下名久井字白山87-1
当センターへの交通アクセスはこちら
電話番号 0178-76-2001 FAX番号 0178-76-2917
院長 千葉 茂夫 開設年月 平成26年6月1日(移転新築)
病床数 66床 (一般病棟26床 / 療養病棟40床)
指定病院の状況 救急告示病院 職員数 66名(平成26年4月1日現在)
医療設備 マルチスライスCT、超音波診断装置、人工透析、運動機能訓練室、各種ファイバースコープ、生化学自動分析装置、X線テレビ装置、アクアタイザー
診療科目 内科、外科、循環器内科、小児科、整形外科、皮膚科、泌尿器科
アレルギ-科、肛門外科、眼科
地域における
主な保健活動
予防接種、園児・児童・生徒の内科健診、特定健診、がん検診、事業所健診など
部門紹介・医療設備
 
画像をクリックすると詳細(PDF形式)をご覧いただけます。
健康センターには、各種窓口の他、健康福祉課、地域包括支援センター、居宅介護支援事業所、各種会議室、指導室等が配置されております。 なお、医療センターとは併設しております。