南部町では、空き家及び空き地の有効活用を通して、南部町と都市等住民の交流拡大及び定住促進による地域の活性化を図るため、貸したい、売りたい空き家及び空き地情報を、借りたい、買いたい方へ提供する「南部町空き家・空き地バンク」を設置しています。

 空き家・空き地バンクへの物件登録を促進するため、空き家・空き地バンクに登録したい物件にある家財道具の処分等に対する補助及び空き家の解体処分に対する補助を実施することとしました。

 これまで、物件に家財道具等があるために登録できなかった方、空き家を解体処分したくてもできなかった方、物件登録を検討している方は是非ご活用・ご相談ください。

事業目的

 空き家・空き地バンクに登録するために空き家の家財道具の処分等の環境整備を行うことにより、空き家及び空き地を確保し、定住・移住の促進を図ることを目的とする。

事業内容

 空き家・空き地バンクへ登録する物件の環境整備又は空き家の解体処分を行う下記の事業に係る費用に対し、補助金を交付するもの。

(1)空き家を売却又は長期にわたり賃貸するために家財道具の処分等の環境整備を行う事業であって、補 助金の交付を受けた日の属する年度と同一年度内に完了する事業

(2)空き地を売却又は長期にわたり賃貸するために空き家の解体処分を行う事業であって、補助金の交付を受けた日の属する年度と同一年度内に完了する事業

 ※(2)に係る空き家に対し、抵当権が設定されている場合は対象事業として認めない。

補助対象経費

 1.ごみ処理手数料

 2.ごみ収集・運搬料金

 3.特定家庭用機器リサイクル料金

 4.その他廃棄物処分にかかる経費

 5.敷地内の樹木伐採・草刈等の環境整備にかかる経費

   6.空き家の解体処分にかかる経費

 補助金

 (1)補助率:10/10 上限額:100千円

   (2) 補助率:1.25/10 上限額:200千円

要綱

 南部町空き家・空き地利活用促進事業補助金交付要綱.pdf [201KB pdfファイル] 

   南部町空き家・空き地利活用促進事業補助金交付要綱 様式.docx [28KB docxファイル] 

 ※申請の際は様式第1号~4号をご提出ください。