新たな農業の担い手を確保するため、農業を始める方の就農直後の不安定な所得をサポートする事業を実施しています。

◆補助対象者 専ら農業により生計を維持することを目的に農業経営を行う者

       (50歳未満)※夫婦での申請が可能です。

◆補助金額  経営開始1~3年目 年間150万円

       経営開始4~5年目 年間120万円

      ※夫婦型は2人で

       経営開始1~3年目 年間225万円

       経営開始4~5年目 年間180万円

◆補助期間  農業開始から5年間

       ただし、要件を欠いた場合は中止及び返還を求める場合があります。

◆支給要件  (1)農地の所有権又は利用権を有していること

       (2)主要な農業機械・施設を所有又は借りていること

       (3)生産物や生産資材等を本人名義で出荷・取引すること

       (4)経営収支を本人名義の通帳及び帳簿で管理(本人名義で税申告)すること

       (5)本人が農業経営に関する主宰権を有していること

       (6)前年の世帯全体の所得が600万円以下であること

       (7)事業交付期間終了後は交付期間と同期間就農を継続すること

◆募集期限  随時(通年)

◆関連ホ-ムページ 

       農業次世代人材投資資金(旧青年就農給付金)(農林水産省ホームページ)

 

 注意 上記支給要件の他にも状況に応じて異なる支給要件があります。

    申請から交付までは期日を要します。

    あらかじめ下記問い合わせ先までご相談ください。